エジプトでピアノ調律をしています!



プロフィール

Sallyninja

Author:Sallyninja
エジプトでピアノ調律をしています!
ふと気付いたら、エジプト在住が10年を超しておりました。
今まで、世界各国から運ばれたさまざまなピアノや、人との出会いがありました。
実は娘と競い合う事になり、ブログを始めましたが、全く敵う気がしない…



最新記事



カテゴリ



フリーエリア

カウンター by 
 無料の画像カウンターはシンプルカウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



最新コメント



月別アーカイブ



フリーエリア



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


音は調律以外でも良くなります。
2年前にお伺いしたお客様。
http://sallypianotuner.blog.fc2.com/blog-entry-3.html


調律と、キンキンした音を直して欲しいという依頼がありました。

IMG_2348.jpg

約40年経ったピアノのハンマー(ただしこのピアノの状態は、もの凄く良いです)
IMG_2292.jpg

頭の形が潰れたハンマーを楕円形にしてあげるだけでも、音色が変わりますが、
針を刺してあげることで、音色がさらに変わります。

IMG_2347.jpg

この後に、ハンマーの弦の当りを直していくのですがこのピアノ、
ドロップアクションと言って、ピアノのアクションが鍵盤の下に半分落ちている
スピネットピアノと言う、背の低いタイプ。
この作業が大変。

なにはともあれ、綺麗な音になったピアノは気持ちが良い。

にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

<雑学>ヤマハピアノ
エジプトにヤマハの特約店があります。

30 Omar Ebn El-Khattab St.Helioplis
(Tel)2291-6140

こちらには、日本より高い日本製のピアノもありますが、
金額の関係から、インドネシア製を買われる方がほとんどです。

実はこのヤマハピアノ。
6カ国で製造されてます(現在は日本、中国、インドネシア・・・たぶん)
日本、インドネシア、台湾、中国、アメリカのジョージア、ミシガン

そして製造番号の頭についているアルファベットで、製造地を知る事が出来ます。
T アメリカジョージア州 
U アメリカミシガン州 
H 中国
YT 台湾
J インドネシア

そして先日、中国からいらっしゃった方が、中国製のヤマハピアノを運んできました。
中国製のヤマハ、初めて見ました。

IMG_1764.jpg

かなり見難い写真ですが、製造番号の前に〝H"って書いてあるの、見えますか?


ちなみにグランドピアノは、日本製と、インドネシア製の2か所です。

にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村


ヤマハピアノと留守のお知らせ
おそらく一時帰国前、最後の仕事になろうこのピアノ。
ヤマハピアノ。
1974~1975年の間に製造されたピアノです。

IMG_1129.jpg


8年ぶりの調律、8年ぶりの再会です(笑)

お婆さまがオランダ人(おそらく)から買い取り、
お母様が結婚をし、お子さんたちの為にご実家から運ばれました。

IMG_1128.jpg


虫に食われた跡があると、ご連絡を頂いたのですが、
過去に入ったものの、現在は居ない様で一安心。

お嬢様がナフタリンのアレルギーがある事を知っていたので、
ナフタリンの代わりに、クローブとクラックペッパーを入れてみました。
どのくらいの効果があるのか解りませんが、なかなかいい香り。

また8年後に効果があったかどうか、見ましょうね!
ですって。
冗談がきつ過ぎます。


さて、8月終わりまで日本に一時帰国です。
皆様に大変な、ご迷惑をお掛けする事になり、申し訳ありません。

にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村



ヤマハのUPとGP
さて、日本からピアノが届いたお宅です。

当初、2台目のアップライトピアノを購入の予定でしたが、グランドピアノに。
良かったですね!

ほぼ1カ月の船旅の末、エジプトにやってきたピアノです。

IMG_0463.jpg


弦、アクション、外装、すべてオーバーホールされたピアノです。
エジプトでは、まずあり得ません。

IMG_0462.jpg


今回、私の知り合いの所からピアノを送ってもらいました。
時間の無い中、ありがとう!

有限会社ピアノフォルテ
http://www.piano440.com/


そして奥の部屋に追いやられたアップライトピアノ。
でも私、このUP好きなんですよね。
親子3人で良く弾きこまれたピアノ、良い音が鳴ってます。

IMG_0465.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村

我が家のピアノ
さて、本日は我が家のピアノ。
ヤマハのU1で、製造番号から1960年製だと解ります。
凄いですねぇ、私より年寄りです。

ちなみにヤマハのピアノをお持ちの方。
ここのサイトは、製造番号を入れるだけで、年数が解り大変便利。

http://cryp.org/ymh/


実はこのピアノは、エジプトに来る時に日本からコンテナで運んだピアノなのですが、
その当時はまさか、エジプトで調律をするようになるとは夢にも思わず、
自分のピアノを調律する為に、工具を持って来ていた訳でして・・・

しかもこのピアノ。
日本に居る時に、シリア人のお友達が引っ越した先に、
このピアノがあり、その前に住んでいたイラン人の日本人の奥様が置いて行ったピアノ。
当然、ピアノなんて必要のないシリア人のお友達。
一時は家の中でも邪魔だと、軒下に出されていたものを、貰ってきました。

さて、エジプトにコンテナが到着した当時、12年前。
もちろんピアノを運ぶ人など、来たばかりで知るわけも無く、
大人数の近所の力自慢(?)達が、当時住んでいた11階まで素手で上げましたとさ。

あがってくる間、

ガンガンガン、ゴンゴンゴン
ガンガンガン、ゴンゴンゴン


もの凄い音。

我が家の玄関に着いた時は、ピアノは傷だらけ、ペダルは壊れて外れてました。
みなさん、絶対にこんな事をしてはいけませんよ~。

その後ペダルを直し、凹みが出来た所をパテで埋めるのだけで、ホント、大変だった!!
なんせ本当に広範囲。
ここまでひどいと、塗装は機械で全塗装しなければいけないんでしょうが、
そんな機械がエジプトにある訳ないし、技術も無い。
しょうがないので、きりたんぽでポテポテと。
途中で力尽きました。



さて、なかなか自分のピアノは手入れが行き届かないものでして、
クリスマス前にようやく調律をして、どうしても嫌だった音色を変えるべく整音をしました。
とっても響くようになってしまったからか?
下の階の人から初めて、うるさいとクレームを貰ってしまいました。
エジプトでですよ。
私的には、とっても気持ちよく弾けるようになったピアノなんですけどねぇ。
申し訳程度に、ピアノの下にじゅうたんをひきました。

IMG_0448.jpg
(写真で見ると、塗装が嫌になったのが良く解るでしょう)


にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。