FC2ブログ





エジプトでピアノ調律をしています!



プロフィール

Sallyninja

Author:Sallyninja
エジプトでピアノ調律をしています!
ふと気付いたら、エジプト在住が10年を超しておりました。
今まで、世界各国から運ばれたさまざまなピアノや、人との出会いがありました。
実は娘と競い合う事になり、ブログを始めましたが、全く敵う気がしない…



最新記事



カテゴリ



フリーエリア

カウンター by 
 無料の画像カウンターはシンプルカウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



最新コメント



月別アーカイブ



フリーエリア



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Boston piano
年末最後にお伺いしたお客様。
イギリスから個人輸入をされたであろうボストンピアノ。
日本で約240万円。
エジプトに入れる際のピアノの関税に、一体おいくらかかったのでしょう・・・

初めてお伺いしたのが2年前。
調律を6カ月前にしたばかりだけれど、ピアノの先生に調律の必要があると言われ、
私の元にお電話がありました。
初め聞いた時に、音は合っているけど、どうも詰まった音色で、
スタインウェイ系列のピアノなのにどんなピアノだ・・と驚いてました。
しかし調律後、弾いてみてびっくり。
素晴らしく濃厚で素敵な音じゃないですか!?
どうやら調律の音の合わせ方に問題があったようです。
これもエジプト。

IMG_0317.jpg

スタインウェイブランドですが、何と日本のカワイの工場で生産されているんですよ。
だから、日本製。
 

ボストンピアノ ウキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9C%E3%82%B9%E3%83%88%E3%83%B3%E3%83%94%E3%82%A2%E3%83%8E

ホームページ
http://www.steinway.co.jp/pianos/boston/grand/gp-178-pe/

you tubeでボストンピアノのこんなプロモーションビデオまで。



あまりに素敵なピアノとご自宅だったので、ぜひホームパーティーをする事をお勧め。
去年に引き続き今年で2回目、韓国人クラリネット奏者とピアニストご夫妻の演奏会が開催。
去年は私の周りのお友達をお誘いし、素敵な演奏を素敵な邸宅で聞かさせて頂きました。
そして残念な事に、エジプトを離れるご夫妻最後のこのピアノでの演奏会なのに、
家族旅行に行く事になった為、今回の演奏会にお伺いする事が叶わず。
本当に残念。

IMG_0316.jpg



スポンサーサイト


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。