エジプトでピアノ調律をしています!



プロフィール

Sallyninja

Author:Sallyninja
エジプトでピアノ調律をしています!
ふと気付いたら、エジプト在住が10年を超しておりました。
今まで、世界各国から運ばれたさまざまなピアノや、人との出会いがありました。
実は娘と競い合う事になり、ブログを始めましたが、全く敵う気がしない…



最新記事



カテゴリ



フリーエリア

カウンター by 
 無料の画像カウンターはシンプルカウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



最新コメント



月別アーカイブ



フリーエリア



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Steinway パート2
さて、先日のお母様と同じ歳のスタインウェイの調律にお伺いしました。
やはり古くてもスタインウェイはスタインウェイ。
惚れ惚れする音色です。

IMG_0727.jpg

そして、ピアノが盛んに輸入されていた時代の楽器屋さんのマーク。
いったいこの時代、アレキサンドリアにどのくらいの楽器やが存在していたのでしょうか?

IMG_0726.jpg
こんな素敵なマーク

IMG_0724.jpg
No.935と言う事は、このピアノが935台目と言う事でしょうか。
いったいどのぐらいの台数のピアノが、この時代に輸入されたのでしょう・・・


そしてこちらで、たまたまカナダからカイロにいらっしゃっていた親戚の方にお会いしました。
先日こちらのお母様に、ナセル時代に家から会社からすべてを没収されたと言うお話しをお伺いしましたが、
こちらの方もまた然り。
エジプトからレバノン、そしてその後、レバノンが情勢不安になりカナダへ移住された方でした。

ACEクラブって知ってる?
あそこはもともと、私たち家族の家だったのよ。

以外なACEクラブの(家の)歴史を知って、ビックリ!


ぜひ皆様も、次回ACEクラブに訪れる際は、そんな歴史を思いながらグラスを傾けてみてください。

にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

プレイエルとスタインウェイ
エジプトでピアノの先生をやってらっしゃる方のピアノです。
何と1部屋にスタインウェイのUPが2台、プレイエルのGPが1台と、計3台が並んでいるお宅です。
プレイエルが1873~4年頃、スタインウェイは1900年初めと古く、まるで楽器博物館のようです。
当然手間は掛かりますが、ここのピアノ達、ここのお犬様同様手厚く面倒を見てもらってます。
こんな家に来たピアノ達は、幸せ。



DSC00384.jpg

このプレイエル、実は前のオーナーさんがピアノを買われる時からのお付き合いです。
ザマリックの普通の家庭のリビングに使われずに、カバーを掛けられただ置かれていたピアノなんですよ。
フランスものを弾かせたらピカ一のとってもきれいな音色。
このお宅に来て状態が本当によくなりました。
ただし、まだまだ手のかかる、目下私を悩ませているピアノの1つです。


DSC00383.jpg

この2台のスタインウェイ。
音色が全く違い、状態も毎回変化するとてもデリケートなピアノ達ですが
毎回その変化を楽しませてもらってます。
この2台を弾き比べると、本当に楽しいんですよ。

さてこの2台を使って、1月にコンサートが開かれることになりました。
男性2名の連弾も魅力です。
皆様、お楽しみに。

Steinway
ドイツからいらっしゃったお客様。
お母様が子供の時からお使いのピアノを、今は娘さんが弾いてます。
製造番号より1976年に作られたスタインウェイ。

IMG_0044_20121023143238.jpg

子供の時から、スタインウェイのピアノを弾けるなんて、幸せですね~。



ペダルの突き上げ棒の部分が、ゴム製でこんな変わったパーツがついてます。
これなら共鳴が無く、いいですね。

IMG_0042_20121023143236.jpg


しかも親屋根を支える突き上げ棒、こんな素敵な形。
このシャープ、美しいと思いません?
惚れぼれしてしまい、ついつい写真をパチり。

IMG_0043_20121023143237.jpg



ピアノもさることながら、お住まいのすばらしい事。
ピラミッドからほんの5~10分の場所なのに、木々に囲まれ、まるでドイツの様。
調律をしながらも、素敵な鳥の鳴き声が聞こえ、ハッとさせられます。
そして、こんな生き物も・・・

IMG_0047.jpg

カメレオン!!
エジプトで初めて見ました。
野生ですよ~。
お庭にいたのをたまたま捕まえたらしく、写真をメールで送って頂きました。


我が家より、たった10分の距離の場所なのに、自然の豊かさに驚きです。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。