FC2ブログ





エジプトでピアノ調律をしています!



プロフィール

Sallyninja

Author:Sallyninja
エジプトでピアノ調律をしています!
ふと気付いたら、エジプト在住が10年を超しておりました。
今まで、世界各国から運ばれたさまざまなピアノや、人との出会いがありました。
実は娘と競い合う事になり、ブログを始めましたが、全く敵う気がしない…



最新記事



カテゴリ



フリーエリア

カウンター by 
 無料の画像カウンターはシンプルカウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



最新コメント



月別アーカイブ



フリーエリア



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


GAVEAU
本日のピアノ。
ダウンタウンにある楽器屋さんからレンタルされているガボーのグランドピアノ。

DSC00382[1]

見た目はこんなに素敵。

フランスのピアノです。
http://www5.ocn.ne.jp/~s.piano/newpage36.htm

製造番号から調べたら、1925~1930年頃に作られたもののようですが、
中の状態が・・・

その楽器店から2度ほどエジプト人が調律に来たそうですが、どうも音がおかしいとの事で
今回お電話を頂きました。

高音10音ほどが音色が突然何で変わるんだ…!と思ったら

DSC00377[1]

何と、オリジナルのハンマーの上からフェルトが巻かれた状態。

DSC00378[1]

どういう修理方法だ・・・

しかも弦張り方法。

DSC00380[1]


何故Uターンをせずに、玉結びをしたものを2重掛けなのか・・・


DSC00381[1]

ダンパーがぼこぼこ。
フェルト貼り替える際、順番を間違えちゃった??

調律後の音は、フランスピアノらしい優しい音色なだけに
何とも残念。

夏休み明けに、整調をするお約束になりましたが、
ご自身のピアノではなく、レンタルのピアノだし、
さて、どうしたものか・・・・
スポンサーサイト

本日のお客様
多少まだ痛みはあるものの、復活です!

本日お伺いしたのはOさん(ゼロじゃないですよ)
カイロコーラス部でも、ご一緒です。

金曜日にレンタルのピアノが搬入され、さっそく御嬢さん、第1回目のピアノレッスンを受けられたそうです。
ピアノ調律後、4歳の御嬢さんが早速習ったばかりの、ドを弾いてくれ、
そして質問。
〝ねぇ、ねぇ、ホってどこだっけ?”
〝ホ?″
〝アイウエオのホだよ~″(アイウエオでホという時点で面白い)
ずいぶん古い言い方を知ってるのねぇと、はにほへといろはでホはミと教えてあげたら、ポカンとされてしまった。

そしてそのお母様。
実家に古いピアノがあってと言う話から、
〝どこのピアノ(メーカー)ですか?”
〝木で出来てるピアノです”
ピアノのほとんどは木でできてますよ~~~~

木目調のピアノと仰りたかったようです(笑)

大変楽しい時間を過ごせさせて頂きました。
次回、成長したお嬢様のピアノ演奏、楽しみにしてますね!






上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。