エジプトでピアノ調律をしています!



プロフィール

Sallyninja

Author:Sallyninja
エジプトでピアノ調律をしています!
ふと気付いたら、エジプト在住が10年を超しておりました。
今まで、世界各国から運ばれたさまざまなピアノや、人との出会いがありました。
実は娘と競い合う事になり、ブログを始めましたが、全く敵う気がしない…



最新記事



カテゴリ



フリーエリア

カウンター by 
 無料の画像カウンターはシンプルカウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



最新コメント



月別アーカイブ



フリーエリア



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


オレンジ
私がエジプトに来た当初から比べると、物価はウナギ登りの話ではなく、竜が昇るような勢い。
肉や牛乳など、4~5倍の食料品がざら。

ベンツに乗っているような裕福層の人でも、給料は変わらないのに、
物価だけが高くなって生活がしずらいと、嘆いているぐらいですから、
その他大勢のエジプト人は、本当に大変だと思います。

その中でもまだまだ値段が変わらないのがオレンジ。
今がシーズンですよね。

エジプトの楽しみ方、フレッシュジュース。
日本では絶対無理。

8キロで10ポンドと言うので、8キロ買ってしまった。
1ポンド14円と計算して、8キロで140円です。

IMG_0545.jpg


そして機械が絞る。

IMG_0546.jpg

この絞り機、お勧めです。
らくちん!
前は、ジューススタンドにある様な手動の絞り機を持っていましたが、結構大変。

IMG_0547.jpg

大変エジプトで風邪が流行っています。
我が家もしかり。

みなさんも、フレッシュオレンジジュースと、前回の蜂蜜で元気になってくださいね。

にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

末永さんのコンサート
さて前にご紹介いたしました、コンサートが2月23日にオペラハウスでありました。

前の日記。
http://sallypianotuner.blog.fc2.com/blog-entry-73.html

演目:
1.ロッシーニ作 『弦楽のためのソナタ第3番ハ長調』
2.メンデルスゾーン作 『バイオリンとピアノのための協奏曲ニ短調』
3.メンデルスゾーン作 『弦楽のための交響曲第10番ロ短調』

メンデルスゾーンの『バイオリンとピアノのための協奏曲ニ短調』は、
なかなか聴く機会が無い曲でしたが、美しい旋律の素敵な曲なんですね。


youtubeにいくつかありましたが、そのうちの1つ。


そしてもう1つ、大使公邸でのコンサート。

1. J.Ibert : No.1 from Deux interludes (Fl.Vl.Pf.)
2. J.Massenet : Méditation de Thaïs (Vl.Pf.)
3. G.Bizet : Menuet L'Arlésienne (Fl. Pf.)
4. S.Rachmaninoff : Vocalise (Vl. Pf.)
5. F.Chopin : Heroic Polonaise Op.53 (Pf.)

IMG_0555.jpg

こちらは調律を担当させて頂きました。
どうも自分がしたピアノのコンサートは、コンサート中反省ばかりしているので、
演奏に集中できません。

今回で3回目の来埃及の末永さん。
1度目の時は7月でちょうど日本に帰国中でしたので、前回よりのお付き合いです。
再会と言うのはうれしいものですね。

しかもいらっしゃる前に、お二人目の娘さんがお生まれになられたばかり。
さぞかし離れがたかったでしょうね~。

力強いながらも、そんな愛情や幸せさが音になって現れ、
とっても優しい音色でした。

にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村




蜂蜜+α
いつもお伺いするお客様。
いつもおいしい紅茶にドライフルーツを出して下さり、とっても自然派志向。

お話をお聞きしてみると、お母さまがドライフルーツを作って販売なさっているとか。

詳しい事がここに書いてありました。
http://blog.cairokitchen.com/minnies-dried-fruits-vegetables/

ブログ
http://cut-and-dried.blogspot.com/2013_02_01_archive.html
こちらにプライスリストがあり、注文できるようです。

faceBookもありました。
http://www.facebook.com/minnies.dried.fruits.vegetables

私はオレンジとマンダリンを頂きましたが、本当においしいです。
私は特にマンダリンが好き。


そしてご本人は、蜂蜜を販売なさってます。
IMG_0518.jpg

こちらの蜂蜜、売り上げの半分ほどが寄付金となり、
毎月厳選された相手に手渡されるそうです。

蜂蜜を買ったら、こんなメッセージを頂きました。
IMG_0519.jpg

こちらの蜂蜜、ザマリックとマーディのカイロキッチンで買えるそうです。
500gで40ポンド。
濃厚でおいしいですし、お値段もそこそこですし、それに支払ったお金の一部分が
誰かの為に使われるって素敵だとおもいません?

こちらでもオーダーできるようです。
malakshoney@gmail.com

にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村


エジプト式リサイクル法
エジプトのゴミ出し。

日本のように区分けをする必要も無いですし、
玄関前のゴミ箱にゴミを出しておくと、かごを担いだおじさん(たまに子供)が
集めて行ってくれます。
これで1カ月10ポンド。
破格値です。
少し前までは5ポンドだったのですが、値上がりする時に駄々をこねた住人が何人かおり、
7ポンドしか払っていない人もいるようです。
3ポンドぐらい、払ってあげればいいのに、と思いますが・・・
(お金の無い人達では無いんですよ)

さて我が家は大雑把な人間ばかりですので、いい加減なゴミの出し方ですが、
それでもリサイクルになりそうな瓶やペットボトルなどは別にして出してます。

先日部屋の大掃除をした娘。
大量の紙類や本がゴミとして出ました。

たまたま下に降りて行ったら、なぜかこの紙類と本だけ持っていかないで置いてあるんですよね。
何故か?
とバワーブに聞いてみたら、
ゴミやさんは後からとりに来て、ターメイヤさんに持って行って売るんですって。
要は小遣い稼ぎらしいです。

是非皆さん、家の近所でターメイヤを買わないでくださいね。
もれなく彼女の答案用紙に遭遇する事になるでしょう。


全然話とは関係ありませんが、先日娘が美術の授業で書いたもの。
面白いので、載せてしまう。

IMG_0537.jpg

IMG_0538.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村

Duysen Piano
この日はアレキサンドリアロードを行った所に新しく出来たコンパウンドへ。

BCAのフリーマガジンを見ていたら載ってました。
新しいゴルフ場です。

IMG_0536.jpg


http://www.theallegriacairo.com/


お子さんたちは近くにあるブリティッシュスクールまで、自転車通学だそうです。
オランダでは普通だから・・ですって。
ここエジプトにおいて、何ともうらやましい環境。

このコンパウンド、まだ14家族しか住んでいらっしゃらないとの事で、
私がお伺いしたお宅も引っ越されたばかりで、玄関先に段ボールが山積みになってました。


そんなリビングにおかれたグランドピアノ、Duysen。
エジプトの知人を通して購入されたそうです。

IMG_0494.jpg


ウキペディアにありましたが、ドイツ語です。
http://de.wikipedia.org/wiki/Jes_Leve_Duysen

別の英語サイトにも情報が少ないのですが、
1857年にドイツのベルリンで設立されたピアノで、
ヨーロッパ内では名の通ったピアノだそうです。

IMG_0495.jpg
どなたか、この製造番号から製造年がお分かりになったら、お知らせください。

にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村

危機一髪!
さて、昨夜のリングロードでの出来事。

どうやら私の数台前で追突があったらしく、
私の前を前を走っていたトラックが急ブレーキ。
だけどこのトラックのテールランプが壊れていて点灯せず。

絶体絶命!!

と思い、急ブレーキを掛け
本当にギリギリで車がストップ。

ほぅ・・
と思ったら、

先程、こんな車の後ろには居たくないと、あわてて追い越した
木材を今にも崩れ落ちそうな感じで積んだトラックが止まり切れず、
私の左側の道端に溜まった砂の上を乗り上げ、
ものすごく私側に傾いた状態で、横切っていく・・・

この時に木材が落ちそうに踊っている様子、スローモーションの記憶。


日本で急ブレーキをかけること自体稀ですが、
ここで生活していると、急ブレーキが上達します。
(いい事なのか・・? 悪い事なのか・・?)

ハンドルを握っているお友だち方。
くれぐれもお気を付けください。


家に帰ってこの出来事を早速子供達に話し、娘が一言。
ママって本当に悪運が強いよね・・・


IMG_0523.jpg

最近リングロードに塗られた防音壁。
良く燃えるのが面白いのか?
悪戯で良く燃やされて、火を吹いているのを見かけますが、
色の塗り方はともかく、この色に癒されます。
これだったら、燃やされない?

にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村

クラッシック曲ランキング
クラッシック曲ランキングですって。




あなたなら、どうランキングつける?

ちなみに最近の娘のお気に入りは、モーツァルトのレクイエムの「涙の日」。
きっかけはボーカロイド。
本日の音楽の授業で聴くと、意気揚々と出かけて行きました。



にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村

エジプトの車
なんせ、ピラミッドビューと言ったら聞こえはいいですが、
カイロの街のはずれなので、仕事に行くにはどこも遠くって・・・

ただし、タハリール周辺が現在のように安定していないと、
喧騒とは無縁の生活ですから、良いのかもしれません。


何だか最近、渋滞がさらにひどくって、暇だから写真を。

IMG_0491.jpg

でも運転しながらなので、ぶれてる写真もありますがご勘弁を。


こちらは2台続いているうちの1台目。

IMG_0489.jpg
これは普通にトヨタ。

そして2台目。
IMG_0487.jpg
これは笑った。


日本からの中古車でしょう。

IMG_0466.jpg

一度は、やめよう!ポイ捨て!
のステッカーの貼られたマイクロバスから、空き缶が飛んできた事があります。

学校の遠足の帰りのバスからは、右から左からお菓子のゴミが飛んでくる!飛んでくる!


良く積んだなぁ。
IMG_0432.jpg

逆のような気がする・・
IMG_0493.jpg


それでも最近、ナイルFMを聞いていると、自動車マナーや、環境マナーなどのCMを流し始めている事に、
大変驚いています。
少しづつでしょうが、変わってくるのかな?????????????????

にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村

ヤマハのUPとGP
さて、日本からピアノが届いたお宅です。

当初、2台目のアップライトピアノを購入の予定でしたが、グランドピアノに。
良かったですね!

ほぼ1カ月の船旅の末、エジプトにやってきたピアノです。

IMG_0463.jpg


弦、アクション、外装、すべてオーバーホールされたピアノです。
エジプトでは、まずあり得ません。

IMG_0462.jpg


今回、私の知り合いの所からピアノを送ってもらいました。
時間の無い中、ありがとう!

有限会社ピアノフォルテ
http://www.piano440.com/


そして奥の部屋に追いやられたアップライトピアノ。
でも私、このUP好きなんですよね。
親子3人で良く弾きこまれたピアノ、良い音が鳴ってます。

IMG_0465.jpg

にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村

モビニールをお使いの方へ
アラビア語が読めないと、なかなかお得な情報も得るのが難しく…
たまたま知ったお得情報。

携帯のカードをチャージする前に、からメールをダイヤル150へ。
それから携帯カードをチャージ。
そうすると、5ポンドに付き25分の通話が5日間無料のサービスが受けられます。
ただしこれはモビニールの携帯のみ。

モビニールのホームページ
https://www.mobinil.com/en/shop/offers-promotions/offers-promotions

ちなみに私は100ポンドチャージして、500分無料サービスがつきましたが、
5日間で500分など、しゃべれる訳がない。
こまめにチャージするのが、コツかと思います。

面倒で、私には出来ない芸当ですが・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村

アイーダさん
本日お伺いしたのはアイーダさん。

2009年の日記にありました。
http://sallypianotuner.blog.fc2.com/blog-entry-7.html

ウキペディア
http://en.wikipedia.org/wiki/Aida_el_Ayoubi#cite_note-0

そしてホームページ
http://www.aidaelayoubi.com/wp/?p=1

革命時に、歌を出されていたのを、お友達のシェアーから知りました。




その後、スーフィーのCDを出されたそうです。
ちなみに、個人使用でねと言われ、CDを頂きました。

IMG_0480_20130212042210.jpg

でも、youtubeで聴けてしまうんです。



そして数日前にアップされたコカコーラのCMで、歌を歌われているそうです。
本当は3分半でもっと長いのよとおっしゃり、一緒にyou tubeを探しましたが、見つかりませんでした。
私も発見できず、短い版。



そして今回、新しく革命その後の歌をレコーディングされる為、調律に呼ばれた次第でした。
前置きが長かったですが、調律後、新曲を生演奏で聞かさせて頂きました。
何とも、ラッキー。
この曲に、チェロとバイオリンがついたら素敵と、演奏してくださる方をお探し中だそうです。
心当たりのある方は、ご連絡ください。

なかなか国が安定せず、コンサートを予定していても、流れてしまう事が多くて・・
とおっしゃってましたが、そのうちにザマリックのエルサウウィでライブを予定されているようです。
日時が解ったら、お知らせしますね。

是非、ビラーディーで歌って下さいね。

さて、お使いのピアノ。
ヤハマのU1で、1980年に製造されたものです。
ドイツ学校の音楽の先生がお帰りになられる時に、買い取ったそうです。
彼女の人柄同様、とっても優しい、素敵な音色のピアノでした。

IMG_0479_20130212042208.jpg


それから、手作りのケーキも頂きましたが、ご主人がお好きなほおずき入り。
ほんのり甘いので、甘露煮にしたのかと思い、お聞きした所、
そのままケーキ生地に混ぜて焼いたそうです。
よく、道端で売られているほおずき、こんな素敵な食べ方があるんですね。
皆様、是非お試しあれ。

にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村


お見逃しなく!
コンサート情報です!
まだチケットは買っていませんが、楽しみです。

以下、日本人会メールのご案内です。


昨年2012年2月カイロオペラハウスでカイロ交響楽団と共演、
チャイコフスキー作『ピアノ協奏曲第1番』の素晴らしい音色を
響かせたピアニストの末永匡さんが、再度!!カイロ交響楽団と
共演されます。

皆さまお誘いあわせの上、ぜひお見逃しなく!!

日時:2013年2月23日(土)20時~
場所:カイロオペラハウス大ホール
演目:
1.ロッシーニ作 『弦楽のためのソナタ第3番ハ長調』
2.メンデルスゾーン作 『バイオリンとピアノのための協奏曲ニ短調』
3.メンデルスゾーン作 『弦楽のための交響曲第10番ロ短調』

※チケットのお値段は、1階席EGP50、2階席EGP35など。
オペラハウス内チケットカウンターでお求めください。
(カウンター営業時間:10時から19時まで)

~末永匡さんプロフィール~

桐朋学園音楽大学、ベルリン国立芸術大学、フライブルグ国立
音楽大学、モーツァルテウム音楽院で研鑽を積む。

卒業演奏会ではラフマニノフピアノ協奏曲第3番を演奏し好評を
博す。2006年ドイツ演奏家国家資格を授与される。同年、ドイツ
国際ブラームス協会から、バーデン・バーデンにあるブラームス
ハウスへの滞在に招かれブラームスの研究に励む。

ドイツ、フランス、スイス、オーストリア、中国での数多くの演奏会
に出演そして幅広く国際的な活動を行う。コルマー(フランス)州立
劇場で行われた「20・21世紀現代音楽演奏会」に招待された際の
演奏では、ダイナミックかつ繊細な演奏で絶対的な緊張感を与え
聴衆を魅了し多くの喝采を得た。

ソロのみならず室内楽演奏でも、W・クリスト氏(元ベルリン・フィル
ハーモニー首席ヴィオラ奏者)、C・ヘンケル氏(元北ドイツ放送響
首席チェロ奏者)の両氏から非常に高く評価されており、多くの
共演者から信頼を得ている。音楽雑誌月刊ショパン2009年4月号
では同年1 月東京文化会館小ホールで行われた末永匡ピアノ
リサイタルの高評価が取り上げられるなど、その深い芸術性を高く
評価されている。

現在、昭和音楽大学及び同短大で後進の指導にあたる傍ら、日本
演奏連盟主催都民芸術フェスティバル(東京交響楽団、飯森範親氏
との共演)や、日本ショパン協会主催ショパンフェスティバルへの出演、
日本演奏連盟クラシックフェスティバル、エジプト公演など国内外を
問わずソリスト、室内楽奏者としても充実した演奏活動を行っている。



ちなみにご本人のFacebookのコメントです。

2/23(20時開演)、エジプトカイロ(カイロオペラハウス大ホール)でメンデルスゾーンの二重協奏曲を演奏します。

昨年のチャイコフスキーピアノ協奏曲第1番に続き、ご縁があり再度呼んでいただきました。ソリストは、ピアノはわたくし末永と、ヴァイオリンはコンサートマスターであるヤーセル氏です。お近くの方は是非お越しください!

基本、終始熱い作品ですが、途中2楽章は天国的に美しい旋律に涙を誘われます。



にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村

kowin bazar
【韓国バザーKorean Bazaar】のお知らせ
 カイロにて毎年(?)行われている「韓国バザー」。
今年も2月9日(土)10時~15時までキムズレストランにて開催されるそうです!入場料20LE (12歳以下は無料)
 
 以下、このバザーに参加される日本側ブース担当の方からのメッセージです。
【 今回のバザーでは、日本からJICAボランティアも参加し、手作り品、雑貨等、物品の販売も行う予定ですので皆様の振るってのご参加をお待ちしております。】

 また、他のブースにてパン、ケーキ、お惣菜、雑貨等の販売も予定しているそうです! こういう場所での食材・食品の調達・・・外したくないですよね。
 そういえば、去年はついでにその日の夕飯も買って帰った記憶が・・・。

 尚、このバザーで販売できるような「家庭での不用品」なども集めているようですので、カイロ在住の皆さんはぜひご連絡ください。

 ちなみに今回のバザーでの売上げなんと!! 日本人学校に寄付していただけるとのこと!!!
ありがたいことです。

と、シェアー歓迎のFacebookのお友達の文章をそのままコピー。


IMG_0468.jpg


エジプト格差
今日はピアノネタを離れて・・・

カルフールに行った時の事。
レジで私の前に居たエジプト人の母と娘。
お買い物はタッパーのセットとキッチンボールのセットの2点、合わせて100ポンドほど。
と、会計時に値段を聞いて、
〝こんなの高すぎる!″
と、怒ってそのまま去っていってしまいました。
買う前に値段を見なかったのか??
全く不思議でしょうがありませんが、
その一方で、カゴ一杯に商品を詰め込んで1000ポンド、2000ポンドと買い物をしていくエジプト人。

これがエジプト。


先日我が家のマンションの隣の大豪邸のお宅にお邪魔した時。
薪をくべられた暖炉で、体がホカホカ。
うちの隣とは思えないほど静かで、まったく別世界。

その一方で、家族5人が1つの小さい部屋で暮らしているうちの門番。

これもエジプト。


こんな身近な生活だけを見ても、エジプトが安定するには長~い道のりのような気がします。

DSC03033.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村

コーロデフィオーレのコンサート
当初スイスクラブで予定していたコーロデフィオーレのコンサートでしたが、
この情勢不安の中、急遽場所が皆様が良くお買い物に行かれる〝嘉門″に、変更となりました。

実はこちらには、ご子息の為に購入されたベヒシュタインのGPが入ったばかり。
今回ご厚意で、会場とこの素敵なピアノを提供して頂きました。
本当に、ありがとうございます。

何と、クレーンで8階までピアノを上げたそうです。
日本では良くありますが、このエジプトでクレーン上げ、壮大だったでしょうね。
見てみたかった!

ご子息の演奏。
今はコンクールに向けて、がんばってます。
IMG_2992.jpg

コーラス部員の子供達の演奏もあり。
かわいい~。
IMG_2978 (2)

めずらしく、ピアノソロを弾きました。
なかなか色々、大変でしたが、あまりソロを弾く事が無いので、
今回聴かれた方は、演奏はさておき、貴重だったんですよ~。
IMG_2986.jpg

そして我がコーラス部のメンバー。
IMG_3012.jpg

みなさん、お疲れ様でした。
指導を受け持ってくれているKさん、お疲れ様。これからも公私共々よろしくね。
伴奏のIさんのおかげでいつも気持ちよく歌が歌えてます。ありがとう。
メンバーの皆様、これからも幽霊部員でしょうが、宜しくお願い致します。

こんなブログを読んでいるカイロ在住の音楽好きの方。
毎週木曜日、朝10時半よりスイスクラブにて上の美女、熟女達が集まって、
美声を張り上げております。
ご一緒にいかがですか?

にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。