FC2ブログ





エジプトでピアノ調律をしています!



プロフィール

Sallyninja

Author:Sallyninja
エジプトでピアノ調律をしています!
ふと気付いたら、エジプト在住が10年を超しておりました。
今まで、世界各国から運ばれたさまざまなピアノや、人との出会いがありました。
実は娘と競い合う事になり、ブログを始めましたが、全く敵う気がしない…



最新記事



カテゴリ



フリーエリア

カウンター by 
 無料の画像カウンターはシンプルカウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



最新コメント



月別アーカイブ



フリーエリア



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


メナハウスの演奏家
昨日、メナハウスのインドレストランに予約しようと、ホームページを開けたら
こんなアナウンスが。


Announcement

The term of the Management Agreement between The Oberoi Group and EGOTH, the owner of Mena House Oberoi, has expired on 31st December, 2012. The Oberoi Group is not managing Mena House, Cairo with effect from 1st January, 2013. The name “Oberoi” is not a part of the name of the hotel as from 1st January, 2013.

ホームページ
http://www.oberoihotels.com/announcement.asp

ピラミッド前のメナハウスはオベロイグループでは、無くなってしまったんですね。


食事が終わり、帰ろうとしたらロビーのバーで、ピアノとフルートとバイオリン奏者がスタンばってる。
これはぜひ聴いて帰ろうと、横に突っ立って待っていたら、

君は演奏できるのか?
いいえ。
僕が演奏したら、お金を払ってくれるのか?
良いよ。

と言うどうしようのない会話の後、
しょうがないなぁとばかりに演奏を始めてくれました。

けだるそうなフルート奏者。
欠伸ばかりのバイオリン奏者。

演奏後、
眠そうねぇ、寝てないの?
と、バイオリン奏者に声を掛けたら、具合が悪いんだと。

それにしてもねぇ・・・

気持ちの入っていない演奏ほど、苦痛なものは無い。

何とも悲しい音楽体験でありました。


ホテルやショッピングセンターなどで演奏をしているピアニスト。
お聞きすると、大学の先生が副業で演奏していたりするんですよね。
大学の先生が調律師にもなるし、ピアノを修理していたり、販売していたりもしますし。
この国の大学の先生も大変です。

にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村



関連記事
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。