FC2ブログ





エジプトでピアノ調律をしています!



プロフィール

Sallyninja

Author:Sallyninja
エジプトでピアノ調律をしています!
ふと気付いたら、エジプト在住が10年を超しておりました。
今まで、世界各国から運ばれたさまざまなピアノや、人との出会いがありました。
実は娘と競い合う事になり、ブログを始めましたが、全く敵う気がしない…



最新記事



カテゴリ



フリーエリア

カウンター by 
 無料の画像カウンターはシンプルカウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



最新コメント



月別アーカイブ



フリーエリア



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


Everett piano
今回のピアノはだいぶ前にサウジアラビアでご購入されて、エジプトまで運ばれてきたピアノです。
アメリカ製に良くあるスピネットピアノと言って、アクションが鍵盤の下に落ちている、特殊なタイプです。

IMG_0850.jpg


製造番号から1958~59年の間に作られたピアノである事が解ります。

IMG_0849.jpg

1883年にボストンで設立。
何と1973年にはヤマハに買収されているようです。

ウキペディア
http://en.wikipedia.org/wiki/Everett_Piano_Company


今回、音がキンキンしすぎると言う事で整音もしました。

このピアノ、バランステンションバックなるものを開発し、張力を高める事により、
より清んだ豊かな音を実現させたようです。

このピアノにもバランステンションスケールの証しのシールが付いてました。
IMG_0847.jpg


ピアノの音が鳴りすぎて・・・とおっしゃってましたが、
こんな特徴のピアノなんですよ!

にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村

関連記事
スポンサーサイト


コメント
こんなスタイルのピアノ、オマーンで一台ヤマハを見かけたよ。ある学校、、、変わったピアノだなあと思ってました。

[2013/04/24 12:49] URL | ゆみちゃん #- [ 編集 ]

ヤマハもあるよね。
素敵なんだけど、調律が体の小型な私にはし難くって。
体の大きいアメリカン人用だわぁと、いつも調律しながら思います。
[2013/04/25 20:03] URL | Sallyninja #- [ 編集 ]


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。