FC2ブログ





エジプトでピアノ調律をしています!



プロフィール

Sallyninja

Author:Sallyninja
エジプトでピアノ調律をしています!
ふと気付いたら、エジプト在住が10年を超しておりました。
今まで、世界各国から運ばれたさまざまなピアノや、人との出会いがありました。
実は娘と競い合う事になり、ブログを始めましたが、全く敵う気がしない…



最新記事



カテゴリ



フリーエリア

カウンター by 
 無料の画像カウンターはシンプルカウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



最新コメント



月別アーカイブ



フリーエリア



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ナフタリンのその後
3月にお伺いしたナフタリンが溶けてしまったピアノ。
再度、鍵盤が動かなくなったと1ヵ月半後にご連絡を頂きました。

前回のブログ
http://sallypianotuner.blog.fc2.com/blog-entry-92.html

前回ドライヤーで長い時間乾かした後、修理したのですが、
行ってみたらこんな感じに・・・

IMG_0928.jpg

IMG_0929.jpg

IMG_0930.jpg


前回の写真
長時間ドライヤーで乾燥後、シミは残りましたが、
乾燥して綺麗な感じだったのに・・
IMG_0661.jpg


木に吸収された液体が、化学反応を起こし
大変な状態に・・

恐るべしや、エジプトのナフタリン。

さて。

この化学反応が収まるまで、この白い粉を拭きとるのを繰り返すべきか?
さては、これを除去する特別な化学薬品があるのか?
この化学反応を止める特別な方法がある??

皆様からの広いご意見をお待ち申しております。
(特にエジプトの保存修復専門の方、何かないかしら?)

日本じゃ、絶対にない事例よね・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村
関連記事
スポンサーサイト


コメント
何これ?
もう木が腐ってる感じ?
木に吸収してたら、取り替えるしか方法ないのかなあ。
普通のナフタリンではないようであれば、もし薬品が混ざってたとしたら何が混ざってたか先ず調べないと、変な物を加えて猛毒の気体が発生しても怖いよね。気を付けてね。
[2013/05/10 12:08] URL | ゆみちゃん #- [ 編集 ]

只今調査中。
調査後の報告をお楽しみに。
オマーンじゃ、こんなナフタリンは売って無いと思うから、
大丈夫でしょうけどね(^_-)-☆
[2013/05/11 15:03] URL | Sallyninja #- [ 編集 ]


コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する


トラックバック


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。