エジプトでピアノ調律をしています!



プロフィール

Sallyninja

Author:Sallyninja
エジプトでピアノ調律をしています!
ふと気付いたら、エジプト在住が10年を超しておりました。
今まで、世界各国から運ばれたさまざまなピアノや、人との出会いがありました。
実は娘と競い合う事になり、ブログを始めましたが、全く敵う気がしない…



最新記事



カテゴリ



フリーエリア

カウンター by 
 無料の画像カウンターはシンプルカウンター



リンク

このブログをリンクに追加する



最新コメント



月別アーカイブ



フリーエリア



RSSリンクの表示



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


教会のコンサートと停電の話
5月12(月),13日(火) 7時半より  
マーディのSt.John's Churchにて
マーディ・インタナショナル・コーラスのスプリングコンサートあり。

今回はピアノ伴奏だけでなく、
フォーレのレクイエムを弦楽4重奏で歌えるらしい。

停電の中の練習は、皆でヘッドランプを着けての練習。
本番に停電になった場合を想定して、かごにヘッドランプを準備。
まだ本番に停電になった事が無いですが、もしなったら別の意味で、なかなか面白そう。


あちこちで毎日停電の話を聞くのに、
何故だか我が家がずーっと停電無し。
せっかくイケアで買った、大量のろうそくが消費出来ずにおります。

なので先日、この教会に調律に行った際、
電源が使えなかったのが、てっきりブレーカーを落としていると思い込み、
コンセント使えないから、ブレーカーあげてと言いに行ったら、停電中だと言われる始末。
電気ボケ中です。

こんなこと書くと、突然停電が始まってしまう気がして怖いなぁ・・・

にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村

IMG_2750.jpg


ドゥジャラ洞窟に行ってきました。
砂漠キャンプは、かなりの回数行きましたが、
最低2泊無いといけないと言われ、なかなか叶わなかった
長年行きたかった洞窟と、スイカの石のエリアまでやっと行く事が出来ました。


きっかけは何年も前に、ドライバーの庭にあったまんまるの石。
漬物石にちょうどいいと貰い、現在は我が家のインテリアの一部。

IMG_2748.jpg
何度か、この石で漬物を漬けてます(笑)



IMG_2625.jpg

中はなかなか広い空間が広がってます。

IMGP0007.jpg

このカメラでは普通ですが、携帯電話のカメラで撮る時、
フラッシュが光っている間、地面から蜃気楼のようなモヤモヤが出ているのが見え、
それはミステリアス。

絶対何かある・・・?

ドライバーが前に、中でキャンプをした事があったそうですが、
夜中にどうも居られなくなり、結局外で寝たそうな。

やっぱり、何かある・・?

IMGP0024.jpg
でも、この鍾乳洞を叩いてみれば、
これが、なかなかいい音を出す。
舐めた人が我が家には居りますが、塩の味も何にもしなかったそうな。


そして念願のスイカの石エリアへ。

IMG_2655.jpg

何故か、ここの一エリアだけまあるい石が転がっている。
本当に不思議です。

IMG_2654.jpg

私たちが行った時に一番高いのがこれ。
そしてさらに高い5段を息子が作成しました。
後から来た日本人の方。
記念撮影はHが作ったものでした。
あしからず(笑)

2月のブログでも宣伝しましたが、
http://sallypianotuner.blog.fc2.com/blog-entry-182.html

なかなか良いドライバーですので、使ってあげてください。
カイロからのトランスポーテーションもアレンジしてくれます。

Rahab Moustafa
rahabmoustafa@yahoo.com
0122-499-0467

英語、ほぼ通じます。

にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村


ロシアはすごい!
あれだけ偉大な作曲家やピアニストが居るロシア。
なのになぜ、ロシア製のピアノはああなのか・・・

でも、逆に考えれば
そんなピアノで練習をして、
あれだけのテクニックと表現力のロシア人は、やはりすごい。

ここエジプトでも、数多くのロシア人ピアニスト(ピアノの先生)が居ますが、
自宅にピアノが無い、ピアノの先生も結構存在している。

野球場が無い野球選手。
サッカー場の無いサッカー選手みたいな・・・?


ピアノのコンディションを整える仕事をしているという事を、敢えて置いといて、
とかく、ピアノのコンディションのせいにしてしまいがちな演奏。
ロシア人に見習うべくことも、多い気がする。


そんな事を思いながらのロシア製ピアノの調律でした。

IMG_2593.jpg

IMG_2592.jpg


にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村



お勧めシリア料理
お友達から前々から聞いておりましたが、
なかなか行く機会に恵まれず、
ようやく足を運べた
モハンデシーンのシリア料理のレストラン。

Abou Youssef El Soury


(住所) 24 El Hegaz Street, el Mohandeseen

http://www.elmenus.com/cairo/restaurants/abou-youssef-el-soury-4587/mohandessin-6565


安くて、おいしいかったです。
ただしアルコールは飲めません。

にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村

IMG_2587.jpg


スタインウェイのお話し
お友達のブログより
ブログを久しぶりにアップした様で、
スタインウェイのニューヨークとハンブルクの違いについて書いてあります。

その他の投稿も面白いので、是非ご一読を!


株式会社ピアノ工房杉浦
http://pianolabo-sugiura.com/?p=1231


にほんブログ村 海外生活ブログ エジプト情報へ
にほんブログ村


DSC02226-e1398516138225-300x300.jpg

DSC02215-300x300.jpg



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。